クラシック音楽の楽曲に関する話題を中心に、芸術について考えたこと、哲学・文学・美学などのちょっとアカデミックな話、聴きに行った演奏会や観に行った展覧会、うちの猫ちゃんのことやクラシックCD聴き比べ、その他日常の諸々を含め、適当な文章を書き綴っていきます。「ボクノオンガク」というブログ名は、よくあるパソコンの音楽フォルダ名“My Music”の和訳と、小澤征爾さんの本『ボクの音楽武者修行』から。
Monthly archive 2013年5月
ドヴォルザーク ピアノ三重奏曲第4番「ドゥムキー」:喜びと悲しみのアンティフォナ

ドヴォルザーク ピアノ三重奏曲第4番「ドゥムキー」:喜びと悲しみのアンティフォナ

ドヴォルザーク:ピアノ三重奏曲第3番・第4番<ドゥムキー>スーク・トリオ,ドヴォルザーク 日本コロムビア売り上げランキング : 3379 Amazonで詳しく見る by AZlink ドヴォルザーク ピアノ三 […]
サマヴェル シュロップシャーの若者:共感的芸術

サマヴェル シュロップシャーの若者:共感的芸術

サイレント・ヌーン/イギリス歌曲集ターフェル(ブリン),サマーヴェル,ヘッド,ブリテン,ウォーロック,パリー,ヒル,ドロフナツキ,クィルター,ガーニー,マルティノー(マルコム) ユニバーサル ミュージック クラシック売り […]

歌詞置き場11

サマヴェル シュロップシャーの若者 1. Loveliest of trees Loveliest of trees, the cherry now Is hung with bloom along the bough, […]