クラシック音楽の楽曲に関する話題を中心に、芸術について考えたこと、哲学・文学・美学などのちょっとアカデミックな話、聴きに行った演奏会や観に行った展覧会、うちの猫ちゃんのことやクラシックCD聴き比べ、その他日常の諸々を含め、適当な文章を書き綴っていきます。「ボクノオンガク」というブログ名は、よくあるパソコンの音楽フォルダ名“My Music”の和訳と、小澤征爾さんの本『ボクの音楽武者修行』から。
Monthly archive 2011年10月
プロコフィエフ バレエ音楽「ロメオとジュリエット」:ヒロインに惚れた

プロコフィエフ バレエ音楽「ロメオとジュリエット」:ヒロインに惚れた

プロコフィエフ:バレエ音楽「ロメオとジュリエット」マゼール(ロリン),プロコフィエフ,クリーヴランド管弦楽団,マジェスケ(ダニエル),ザウダー(デイヴィッド),アーモンド(エドワード) ユニバーサル ミュージック クラシ […]
モーツァルト 交響曲第38番「プラハ」:出る杭は愛される

モーツァルト 交響曲第38番「プラハ」:出る杭は愛される

モーツァルト:交響曲第38番「プラハ」、第39番&第40番ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 カラヤン(ヘルベルト・フォン),モーツァルト,カラヤン(ヘルベルト・フォン),ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 EM […]
グリーグ 組曲「ペール・ギュント」:ただ、澄んだ空気

グリーグ 組曲「ペール・ギュント」:ただ、澄んだ空気

グリーグ:ペール・ギュント、シベリウス:フィンランディアカラヤン(ヘルベルト・フォン),グリーグ,シベリウス,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団,シュテンプニク(ゲルハルト) ユニバーサル ミュージック クラシック売り上 […]